美人すぎるFX投資の美の秘訣

人気記事ランキング

ホーム > 生活 > 借金を秘密にしているあなたへ

借金を秘密にしているあなたへ

月刊誌の折込広告、ゴシップ紙、電信柱に見かける宣伝チラシやダイレクトメールで、「多重借金の整理します」「借金を一括化しましょう」といった惹句を目に入れることがあります。

このようなものは、「整頓業者」「買取人」「紹介人」という俗称の会社の宣伝のケースもあったりします。

こういったものを使用した場合には自己破産申請フローの中で一番大切な免責認可を得られない危険もあります。

「整頓業者」とは、チラシなどで負債者を引き寄せ、相当な依頼料をもらって借金整理をしますけれど結局のところ整理はなされず、債務者はさらに債務地獄にはまってしまうことがほぼ全部と言えます。

「買取屋」というのはクレジットカードで家電、コンサートの券などを山ほど購入させて借金者から買った物品を購入額の30%あるいは半分で購入するという手口をとっています。

負債人はそのときは金がもらえますがまもなくカード企業経由の品物の売値の返済請求が届くことになり、結局のところ債務額を増やす結果になります。

クレジットカード会社に対して犯罪とされてしまい免責許可をもらえません。

「つなぎ屋」というのは、大企業の消費者金融から貸してもらえなくなった債務人に自分では融通は全くせずに、金貸しを可能な別な店を紹介して、高額な紹介料を受け取る業者です。

紹介者は自分の紹介で金貸ししてもらったように報告しますが、現実には何もしておらずただ審査の緩やかなサービスを把握しているだけなのです。

この場合も現実には借金額を拡大させることとなります。